学生の頃からの手汗の悩みファリネの購入した理由

学生の頃からの手汗の悩みファリネの購入した理由

私は20歳手汗で(斉藤サオリ)です
私が手汗を意識するようになったのは小学生の高学年5年生と時です。
学校の行事で林間学校で男子と手をつなぐことになったのです。

 

その時に私と手をつないだ一人男子に、手汗がことを指摘されました。
その男子は悪気はなかったんでしょうけど

 

私の手汗を男子の中で話題になったのです。
斎藤(私)と手つなぐと湿っている・・・アイツの手は汗が凄い
それがきっかけで手汗の事を自分でも意識するようになってしまったのです。

 

 

意識すればするほど汗の異常に悩む毎日でした。
授業中のノートも湿ることもある。ノートに書いた字が汗でぼやける。
同じ、女子同同士でも手が接触するこが気になってしょうがありませんでした。

 

手汗のコンプレックスから中学、高校と何をするにも控えめな性格になっていたました。

 

高校を卒業し社会人になって数年、告白されることがありました。
今まで当然、付き合ったことなどありません。
どうしていいのかわからなく、困ってしまい・・・でも告白相手の事は嫌いではありませんでした。

 

まず友達からになって何度か遊びにいくようになったのです。

 

そして再度、告白され付き合ってみるとにしまた
でも問題あったのです。手汗のことです。

 

デートするとなれば手をつなぐことは避けられません。
告白されて初めてデートに行く日は楽しみな反面、手汗の事をどうするのか悩み。
変な気持ちになっていたのを今でも思い出します。

 

 

デート当日!
ランチ、映画と楽しみ、いつ手をつなぐタイミングがくるのかドキドキしていました。
手を繋がれて、拒むことはできません。
それなら先にと思い、行動しました。
それは彼の襟袖を持つことです。先手です^^;
作戦はうまく成功し無事に手汗はバレずにすみました

 

 

デート重ねるうちに、お互い緊張もなくなってきました
その時、彼に手を握られました。
私は思わず、彼の手を振り払ってしまったのです。
その日、一日ギクシャクしてしまいました。
彼からしたらなんで手を振り払われたのか理解できないでしょう。

 

自宅に帰り、ラインで謝りのを入れました。
そして、私は手汗の事を彼に打ち明けました。

 

直ぐに電話がかかってきて、そんな悩みがあったんだね
こちらこそ、怒ったりしてゴメンねと言われ私は涙が出てきました

 

次のデートの時にランチを彼に言われました。
手汗で悩んでいる人は多いよだね。
手汗はハッキリとした原因はわかっていならしく、手汗を止めることも大きなリスクを背負わないといけないと話してくれました。
彼はネットで手汗の事を調べてくれていたのです。

 

話はつづき、
好きな人が手汗が多いからと言ってなんのマイナスにもならない。
むしろ、相談してくれて嬉しかったと言われました。
そこから私は本当に楽になりました。

 

 

そんな、ある時に彼の家で二人でパソコンをしている時にファリネの広告がありました。
そしてファリネのサイトを二人で見ました。いい商品だね〜


 

ほしい?
っと聞かれ、値段も高いし、いらないと彼にいいました。
でも正直、気になりました。

 

初めてファリネの使って見た感想!ニオイや手に付けた感触は? 


ホーム RSS購読 サイトマップ